梅田地区・大阪駅前ビルの優位性

   

梅田は関西一の中心地です。関西の方はもちろんご存じでしょうが大阪駅というは大阪地下鉄、阪急電鉄、阪神電鉄の各々梅田駅と隣接しており、大阪駅前イコール梅田と言えます。大阪駅前ビルはその梅田の中心位置して、JR、阪神、阪急の他にも地下鉄の御堂筋線、谷町線、四ツ橋線、さらにJRの北新地駅にも囲まれてます。大阪のみならず京都、神戸も含めた広域な京阪神、関西圏にも非常にアクセスできます。

また、各駅とはすべて日本最大規模と言われる地下街で徒歩数分内繋がっているため、傘なしでどこにでも行かけられると言っても過言でがありません。事務所を置きビジネスの拠点にするには絶好の立地だと言えます。


もちろん、JR大阪駅が新幹線のJR新大阪駅で一駅にあるため、東京や地方への出張にもフットワーク出ることが出来ます。各県の大阪事務所や地方の放送局の事務所が大阪駅前ビルに多く入居していることからもうなずけます。

梅田という大阪の都市機能の中心にあるため、飲食、ショッピングなどの集客が見込めます。北側には阪急、阪神、大丸、三越伊勢丹の百貨店、南側には新地と言われる飲食街が立ち並んでおります。物販、サービスに多数の集客が見込めます。